博多店

あなたはボタニカル派?オーガニック派?

こんにちは!
博多店です。

一昔前から日本に馴染んできた「オーガニックシャンプー」。
そして最近ではかなり言葉としても浸透してきた「ボタニカルシャンプー」。
今回はその違いについて独自調査してみました!

ヘアケアにおける「オーガニック」の定義

「オーガニック」はもともと野菜から注目された記憶がありますが、本来の意味としては、化学合成農法や化学肥料は使わずに有機栽培されオーガニックの認定を受けた植物成分が入っていることが前提となります。
しかし実はヘアケアにおいて統一された「オーガニック」の定義は存在せず、それぞれのヘアケアメーカーで独自の定義を持って販売しているようです。
つまりオーガニック認定を受けた成分が「○種類以上」とか「○%以上」含まれているものをオーガニックという、といった明確な線引きがされていないのが現状です。


ヘアケアにおける「ボタニカル」の定義

「オーガニック」に関しては明確な定義がないことは前述しましたが、すでにカンの良い方はお気づきになってしまっているかもしれませんね。。。
そうです! 「ボタニカル」に関しても明確な定義はないんです(泣)
「ボタニカル」は「植物由来の」という意味で使われます。
つまり植物由来の成分が「○種類以上」とか「○%以上」含まれているものをボタニカルという、といった明確な線引きがされていないのです。

※イメージ

オーガニックシャンプーとボタニカルシャンプーの違いとは?

ボタニカルは広く「植物由来の成分」であること、オーガニックはその中でも「オーガニック認定を受けた植物成分」であることから、オーガニックの方がより限定した成分に絞っていることが挙げられますね。
少し腑に落ちないところもあるかと思いますが、明確な違いがないことも事実です。
ここで大切なことは「オーガニックだから、ボタニカルだから、頭皮に優しい」と決めつけてしまうことは尚早です。

いくら植物由来のものであっても自分に合わない成分があることも十分に考えられますし、化学成分が必ずしもゼロではないかもしれません。
植物や自然といった言葉のイメージだけで製品を選ぶのではなく、配合されている成分を良く確認した上で製品サンプル等で自分に合うものを見つけて使用することをぜひともおススメしたいと思います

まずはお試し!プロピアのプロテインシャンプー「プログノ126EXplus携帯用5個パック」@864円

お試しサイズの医薬部外品スカルプシャンプー「プログノゼロ-ファイブミニ」@965円

プロピア博多店にご相談ください。

プロピア博多店は、博多駅から徒歩3分にある総合毛髪サロンです。

薄さ0.03mmの極薄フィルムが特長のヘアコンタクトはもちろん、 かつら、ウィッグ、 増毛、育毛など髪の毛のお悩みならなんでもご相談ください。経験豊かなスタッフが丁寧にカウンセリングさせていただきます。

福岡 / 博多エリアで一番のおもてなしを目指すプロピア博多店に是非お越しください。(完全予約制)

 

ご相談はこちら